FC2ブログ

夏の花さんぽ・・・7/16 ②

台風が行ったら、予報どおりの猛暑!

というか、もう残暑!ですね。

車の気温表示は34℃!

まぶしい青空です。




ネジバナ

ネジバナ









DSC03810.jpg










やまゆり

紫陽を撮っていたら どこからか夫の呼ぶ声が・・・

声がするほうに行くと

アゲハがやまゆりの中に埋没して無我夢中、かなり近づいてもまったく気がつかないようです。









やまゆり

反対側から

翅に粉をいっぱいくっつけて・・・

ゆりの粉って、服や帽子などにつくとなかなか取れないんですよね。

の翅はどうなんでしょう









やまゆり

もうちょっと・・・と欲張って一歩動いたら、さすがのアゲハも気づいたようです。










やまゆり

アゲハがいなくなると、まるでなにごともなかったかのように。。。









くちべにやまゆり

一株だけ、普通のやまゆりとはちょっと色合いの違うを見つけました。

やまゆりは、どちらかというと朱色とかオレンジ系の感じ。

こちらは、紅色とかピンク系?

調べたら、「くちべにやまゆり」かもしれません。

の家》というサイトより

ユリのの赤が発色するのは、アントシアニンによるもので、これが突然変異で欠損すると、黄色い花になる。

逆に普通のヤマユリは、ソバカスの部分だけ赤くなるように制御している遺伝子があるのだが、これが欠損すると、“ベニスジヤマユリ”(10年に一度くらいしか見られないとかいう「幻のユリ」と呼ばれるものらしい)になる。

その欠損の程度に差があるようで、完全に欠損すれば“ベニスジ”に、部分的なら“クチベニ”になる。


もう何年もここのやまゆりを見ていますが、これは今年初めて見たように思います。

来年はもう少し増えるかな。









2019年7月16日

宮城県大衡村・昭和万葉の森


スポンサーサイト



テーマ : 季節の花
ジャンル : 写真

tag : 写真 宮城県

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶぅみ・ん

Author:ぶぅみ・ん
久しぶりに復活しました。
以前はフィルム写真でしたが、これからはミラーレスカメラで撮った写真をアップしていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
泉ボタニカルガーデン 2018
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR